バリューサーバー(VALUE SERVER)

バリューサーバー(VALUE SERVER)
初期費用月額費用SSD容量
1,000円~ 167円~ 最大400GB
無料期間メールアカウントサポート
10日 ~無制限 24時間障害対応・メール
初期費用は最安プラン、月額は12か月契約の場合、容量は最大プランの内容

月額167円から!高速・高機能・大容量レンタルサーバー

バリューサーバーは、月額167円から利用できる、高速・高機能・大容量レンタルサーバーです。

ハイスペックな玄人向けのレンタルサーバーと言うイメージが強いですが、公式サイトで『簡単スタートアップ』コンテンツを掲載されています。
初心者向けのサポートコンテンツやヘルプ周りが充実して、今まで以上に気軽に扱えるレンタルサーバーとなりました。

バリューサーバー(VALUE SERVER)のサービス概要

バリューサーバーの特徴

エコなら月額167円で50GB、スタンダードなら月額334円で100GBと、低価格なのに大容量!
ビジネスだと月額1,667円と少し割高になりますが、400GBとさらに大きな容量を扱えます!
さらに、メールアカウント数・マルチドメイン数・My SQL、PostgreSQL は、スタンダードプラン以上なら無制限!

作りたいサイトや用途によって、適したプランを選択出来ます。
10日間の無料お試し期間が付いているので、じっくりと機能をチェックすることも可能です。

サーバー初心者必見!操作ガイドを完備

ハイスペックな玄人向けのレンタルサーバーと言うイメージが強いバリューサーバーですが、公式サイトにて『簡単スタートアップ』コンテンツを掲載中!

基本操作やドメインの利用(独自ドメインや、バリューサーバーが提供するサブドメインの設定も可能)、ウェブサイトやメール設定などが解りやすく説明されているサポートページです。
画像付きで丁寧に説明されているので、全くレンタルサーバーの知識がない方でも安心です。

また『簡単スタートアップ』コンテンツ以外には、ユーザーフォーラムやお問い合わせフォーム、サービス改善情報などがまとめて設置されています。
サーバーの障害情報の確認や質問等も気軽にできますし、設定方法が解らない!不具合が起きる!と言った問題が発生した場合でも、スピード感を持って対応してくれます。
『よくある質問』コンテンツもあるので、ヘルプやフォーラムと併せてチェックすると効果的です。

WordPressやMTなどCMS完備!

データベースに、MySQL5.6、PostgreSQL9.2を採用しています。
データーベースを手動で設定する必要がありますが、上記の操作ガイドを見ればWordPressやMTも簡単に設置することが出来ます。

エコプランの場合はマルチドメイン25個・データベース1個ですが、スタンダードプランにするとどちらも無制限になります。
複数サイトを同じサーバーで管理したい場合は、スタンダードプラン以上をオススメします!

バリューサーバー(VALUE SERVER)のプラン別比較表

料金で比較

プラン名初期費用月額費用(税別/税込)
まるっとプラン 無料 133円(143円)~
エコ 1,000円(1,080円) 167円(180円)~
スタンダード 2,000円(2,160円) 334円(360円)~
ビジネス 3,000円(3,240円) 1,667円(1,800円)~

※月額費用は、12ヶ月契約の場合の金額です

機能で比較

プラン名ディスク容量転送量マルチドメイン
まるっとプラン 25GB 150GB/月 3個
エコ 50GB 25個
スタンダード 100GB 300GB/月 無制限
ビジネス 400GB 1,500GB/月
プラン名共有SSLMySQLCMSインストール
まるっとプラン 1個 -
エコ
スタンダード 無制限
ビジネス

サポート・無料お試し期間で比較

プラン名サポート無料お試し
まるっとプラン メールのみ -
エコ 10日間
スタンダード
ビジネス

バリューサーバー(VALUE SERVER)の使用感

初心者でも気軽に利用できるよう、公式サイトにてスターターページが設置されました。
サポートがお問い合わせフォームのみで、基本的に「自分で調査して問題を解決する」中・上級者向けのサービスと言う印象が強かったのですが、スターターページと各種サポートページの充実により、初心者にも親しみやすいレンタルサーバーになりました。

特にオススメなのは、「スタンダードプラン」です。
提供サービス内容に対し、月額334円から利用できるコストパフォーマンスの高さは、非常に魅力的です。
マルチドメインやサブドメイン、メールアカウント、データベース作成可能数が無制限とハイスペック仕様なので、複数サイトを同じサーバーで管理したい場合は、スタンダードプラン以上をオススメします。

「エコプラン」なら、月額167円でディスク容量50GB使用可能。
メールアカウント数は100個、マルチドメイン数・サブドメイン数は合わせて25個。
小規模サイトであれば十分に使用することが出来ます。

自分の利用スタイルに合わせてプランを選べて、低コストでのウェブサイト運営が可能になります。

良い点

  • 低価格&高機能と、コストパフォーマンスが高い
  • 利用シーンに合わせてプランを選択することが可能
  • 初心者向け『簡単スタートアップ』コンテンツが公式サイトに掲載されている

惜しい点

  • コントロールパネルが少し使いにくい
  • サポートはお問い合わせフォームのみなので、やや玄人向け
  • 料金の違うプラン間の変更、移行は非対応
  • ※料金差分のみでのアップグレード等も対応していない

バリューサーバー(VALUE SERVER)のオススメポイント

一番のオススメポイントは、激安と言っても差し支えない価格設定なのに、サービス内容が充実している点です。
スタンダードプラン以上で、マルチドメイン数・データベースが無制限になるので、幅広くサイト運用をしたい中・上級者には特にオススメできます。

『簡単スタートアップ』コンテンツの設置など、公式サイトのサポートコンテンツ周りが充実してきているので、初心者でも気軽にレンタルサーバーを扱うことが出来ると思います。

キャンペーン実施中!
用途別でサーバーを検索
レンタルサーバー特集
  • GMOペパボのサービスを徹底検証
  • 新米webデザイナーが選ぶ初心者におすすめのサーバー5選
  • CPIが選ばれる理由を徹底検証
  • 充実のサポート!カゴヤレンタルサーバーに独占インタビュー!
  • 国内最安値!低価格×高機能なクイッカの秘密
  • クイッカ(Quicca)の図解付き解説!wordpress設定方法など
  • グーペ(Goope)ならレンタルサーバーやwordpressが無くてもHPが作れるってホント?
  • CMS機能完備!アルファメールでサイトをさらに簡単構築&運用!
お役立ち情報:比較編
お役立ち情報:初心者編
お役立ち情報:応用編
レンタルサーバー ブログ