ニフクラ ベーシックホスティング(富士通)

hosting_nifcloud
初期費用 月額費用 HDD容量
5,000円(税抜) 2,800円~(税抜) 15GB~
無料期間 メールアカウント サポート
初月、月額費用無料 5~ メール、電話

ニフクラベーシックホスティングはどんなサービス?

ニフクラ ベーシックホスティングは、富士通クラウドテクノロジーズのレンタルサーバーです。
法人(ビジネス)向けのサービスで、富士通グループの技術が結集された、最強のホスティングサービスになっています。

富士通グループの国内最高基準データセンターで管理されているので、安心・信頼度も高め。
独自ドメイン取得から、ウェブとメールの運用・管理をサポートしてくれるため、初めての利用でも安心です。

ニフクラベーシックホスティングのサービス概要

サービスの特徴としては「安心サポート」「万全の運用体制」「多彩な機能」の3点が挙げられます。

まず「安心サポート」では設定方法や活用方法に関するわかりやすいマニュアルがあり、初心者でも安心です。
困った時には平日のみですが、電話対応(無料)も行っており、専門スタッフがサービス内容から機能、設定方法に関するお問い合わせなどあらゆる質問に丁寧に回答してくれます。

メールでのサポートもあるので、使いやすいほうを利用するのが良いでしょう。

「万全の運用体制」では、まず稼働率の高さが半端ないです。
平均稼働率99.999%を実現している高安定サーバーを提供。
webページの表示やファイル転送の速度が速く、時間帯によって表示速度が落ちるようなことがありません。
過去、培ってきたサーバー運用のノウハウや実績を活かした最高のサービスの提供が行われています。

また、システムは富士通グループが誇る最高水準の危機管理体制が整うデータセンターにて管理されています。
しかも『UPS・自家発電設備装置』が備わっているので、災害等で大規模停電などが起こった場合の対策も万全です。

それだけではなく、24時間365日有人監視による集中管理のもとで運用されています。
システム障害や防災・ 防犯トラブルが起こった場合でも、すぐに対応が取れるような環境が整っている点が安心です。

「多彩な機能」では、まず高品質なセキュリティ機能が標準装備されています。
ウイルスや迷惑メールなど、web運用を行っているとぶつかってしまう問題や危険にも対策が打てます。

ニフクラベーシックホスティングでは「簡単インストーラー」を使うことが出来ます。
専門知識が無くても、定義ファイルの編集やパーミッションの設定も簡単に導入することが可能です。

更に無料で使える機能も充実しています。
モバイルメールやWebメール、アンケートフォームをはじめとした各種CGI、ホームページ管理に役立つのアクセス解析機能など、ビジネス利用で欠かせない機能が標準搭載されています。
すべて追加料金なしで利用出来る点もまた、嬉しい魅力の1つでしょう。

ニフクラベーシックホスティングを選ぶ際に注意すべき点

注意すべき点というか、ニフクラベーシックホスティングはがっつり法人(ビジネス)向けのサービスなので、個人利用には向いていないかもしれません。

また、他サービスからニフクラベーシックホスティングに乗り換える場合は、DNS切り替えの情報伝播に時間が掛かることがあります。
安全に移行する為にも、利用中の他社ホスティングサービスとの併用期間(約2週間目安)を長めに設けておいたほうが良いでしょう。

他に、ニフクラベーシックホスティングの基本サービスでは、Web10GB+メール5GB/5アカウントを利用出来ますが、各機能を追加する場合は追加料金が掛かります。
料金を先に確認する方法として、サイト内にある料金シミュレーターを利用することが出来ます。

ニフクラベーシックホスティングの基本サービス

プラン名 ベーシックホスティング 基本サービス
初期費用(税抜) 5,000円
月額費用(税抜) 2,800円~

ニフクラベーシックホスティングのオプションサービス

機能名・サービス名初期費用(税抜)月額費用(税抜)
ドメイン取得申請代行費 ※1 5,000円 -
ドメイン管理費 ※2 - 500円
DNSホスティング(20レコードあたり) - 1,000円
Web容量追加(500MB あたり) - 1,000円
メールディスク容量追加(1GB あたり)※3 - 200円
メールアカウント追加(5アカウントあたり)※3 ※4 - 500円
ウイルスチェック(1アカウントあたり)※5 - 150円
迷惑メールフィルター(1アカウントあたり)※5 - 200円
添付ファイル保護(1アカウントあたり)※5 - 80円
メール共有(1アカウントあたり) - 150円
Web改ざんチェック(100ページ版) - 2,000円
Web改ざんチェック(300ページ版) - 5,000円
Web改ざんチェック(1000ページ版) - 10,000円
JPRS SSLサーバー証明書サービス(DV)1年 7,500円 -
JPRS SSLサーバー証明書サービス(DV)2年 13,800円 -
JPRS SSLサーバー証明書サービス(OV)1年 37,400円 -
JPRS SSLサーバー証明書サービス(OV)2年 73,500円 -

※1.ドメイン管理する場合に発生。他社管理のドメイン使用の場合は発生しない。
※2.ドメイン管理費は初月無料。
※3.管理者がアカウント毎に容量を割り当て可能。
※4.5アカウントで 250MBの容量も利用可能。
※5.「ウイルスチェック」「迷惑メールフィルター」「添付ファイル保護」はドメイン単位のサービスなので利用する場合、契約アカウント全数に料金が発生。

※オプションサービス月額費用は、設定初月から発生。ドメイン管理費のみ初月無料。
※請求額に1円未満の端数が生じた場合、端数切り捨て請求となる。
※法人契約の@nifty ID(@nifty法人ID)を利用の場合、別途ビジネスアカウント管理費 500円(税抜)がかかる。

良い点

  • 富士通グループが運用している為、信頼度が高い
  • 基本サービスの月額費用は初月無料
  • 電話サポートがある(平日9:00~17:45)
  • 24時間365日有人監視体制
  • 無料機能が充実

惜しい点

  • 個人利用向けではない
  • 検索しても使い方等書いてあるサイトが少ない
  • 初心者でも十分に利用可能ですが、多少の基礎知識は必要
  • 知名度が低い

ニフクラベーシックホスティング(富士通)のオススメポイント

やはり富士通グループが運用しているホスティングサービス(レンタルサーバー)だけあって、信頼・安心度は高め。

セキュリティ体制やサポート面で見ても、かなり強固なものになっていると思います。
また基本的な知識は必要ですが、専門知識に詳しくなくても操作しやすい仕組みになっているコントロールパネルは利用者からの評価も

メールアカウント数やWebサーバー容量は費用に応じて変更・追加が出来るため、余計なコストがかからない点も嬉しいポイントです。

個人利用としては向いていませんが、法人(ビジネス)利用でセキュリティがしっかりしている事を重視してサーバーを探しているなら是非、検討の候補に入れておきたいサービスでしょう。

口コミ・レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

口コミを投稿する

利用者からの口コミ・評価レビュー

平均評価:  
 1 件の口コミ・評価レビュー
byぺっくん
登録手順が面倒

富士通グループのサービスという事もあって、使ってみようと思ったんですけど、ニフクラベーシックホスティングって申し込む際、@niftyの法人会員登録が必要なんですよね。
その手順が面倒なのと、別サービスに個人情報などの登録をしないといけない感じが嫌で辞めました。

キャンペーン実施中!
用途別でサーバーを検索
レンタルサーバー特集
  • GMOペパボのサービスを徹底検証
  • 新米webデザイナーが選ぶ初心者におすすめのサーバー5選
  • CPIが選ばれる理由を徹底検証
  • 充実のサポート!カゴヤレンタルサーバーに独占インタビュー!
  • 国内最安値!低価格×高機能なクイッカの秘密
  • グーペ(Goope)ならレンタルサーバーやwordpressが無くてもHPが作れるってホント?
  • CMS機能完備!アルファメールでサイトをさらに簡単構築&運用!
  • Zenlogicレンタルサーバー徹底解剖!プランの選び方から申込まで
お役立ち情報:比較編
お役立ち情報:初心者編
お役立ち情報:応用編
レンタルサーバー ブログ