インターネット用語集

CVRとは?

CVRと言うのは『ConVersion Rate(コンバージョン・レート)』の略称でwebページのPVやUUのうち、どれくらいコンバージョンにつながっているかを示す数値です。CVRは、コンバージョン数/PV(UUの場合もある)で求めることができます。CVRが低いということはサイトに来てくれた人が成果に繋がっていない。ということですので、サイトの作りが見にくい・成果内容がサイトとミスマッチしている、等といった原因が考えられます。効率よく成果を上げるためにはCVRを意識して見て、低いと思ったら改善を試みてみるのがより良いサイト作りには必要です。

【 C 】で始まるインターネット用語をまとめました。
お探しのインターネット用語をクリックしてください。

インターネット用語集 目次

キャンペーン実施中!
用途別でサーバーを検索
レンタルサーバー特集
  • GMOペパボのサービスを徹底検証
  • 新米webデザイナーが選ぶ初心者におすすめのサーバー5選
  • CPIが選ばれる理由を徹底検証
  • 充実のサポート!カゴヤレンタルサーバーに独占インタビュー!
  • 国内最安値!低価格×高機能なクイッカの秘密
  • クイッカ(Quicca)の図解付き解説!wordpress設定方法など
  • グーペ(Goope)ならレンタルサーバーやwordpressが無くてもHPが作れるってホント?
  • CMS機能完備!アルファメールでサイトをさらに簡単構築&運用!
お役立ち情報:比較編
お役立ち情報:初心者編
お役立ち情報:応用編
リモートワーク導入のポイント
レンタルサーバー ブログ