インターネット用語集

レスポンシブデザインとは?

レスポンシブデザインとは異なる画面サイズでページの表示の仕方を変更しつつ、それを1つのソースで行うデザインのことです。以前まではPCサイトとスマホサイトは同じページでも別々のソースで作られていましたが、それを一つのソースで行うことによって管理しやすくすることができます。また、各デバイスURLのが統一ができてSEOの視点から見ても非常にいいです。ただしメリットばかりではなく、作成後の管理やメンテナンスは行い易いがそのための設計やデザインに工数を必要とする点やデバイスが増える毎に表示サイズが異なり、それら一つ一つに配慮をするのが難しい等のデメリットも有ります。

【 ら行 】で始まるインターネット用語をまとめました。
お探しのインターネット用語をクリックしてください。

インターネット用語集 目次

キャンペーン実施中!
用途別でサーバーを検索
レンタルサーバー特集
  • GMOペパボのサービスを徹底検証
  • 新米webデザイナーが選ぶ初心者におすすめのサーバー5選
  • CPIが選ばれる理由を徹底検証
  • 充実のサポート!カゴヤレンタルサーバーに独占インタビュー!
  • 国内最安値!低価格×高機能なクイッカの秘密
  • クイッカ(Quicca)の図解付き解説!wordpress設定方法など
  • グーペ(Goope)ならレンタルサーバーやwordpressが無くてもHPが作れるってホント?
  • CMS機能完備!アルファメールでサイトをさらに簡単構築&運用!
お役立ち情報:比較編
お役立ち情報:初心者編
お役立ち情報:応用編
レンタルサーバー ブログ