インターネット用語集

チェックサムとは?

データ転送中のエラー発生を検出するための技法。送信側モデムはデータパケット内のバイト数を計算し、このチェックサム値をパケット内に書き込む。一方、受信側モデムパケットを開き、同じ計算を行ってこのときのチェックサム値を送信側の値と比較する。もしチェックサム値が違っていれば、エラーが発生していたことになる。チェックサムが一致すれば、エラーがなかったといえる(ただし100%確証できるわけではない)。この技法はTCPで使われている。

【 た行 】で始まるインターネット用語をまとめました。
お探しのインターネット用語をクリックしてください。

インターネット用語集 目次

キャンペーン実施中!
用途別でサーバーを検索
レンタルサーバー特集
  • GMOペパボのサービスを徹底検証
  • 新米webデザイナーが選ぶ初心者におすすめのサーバー5選
  • CPIが選ばれる理由を徹底検証
  • 充実のサポート!カゴヤレンタルサーバーに独占インタビュー!
  • 国内最安値!低価格×高機能なクイッカの秘密
  • クイッカ(Quicca)の図解付き解説!wordpress設定方法など
  • グーペ(Goope)ならレンタルサーバーやwordpressが無くてもHPが作れるってホント?
  • CMS機能完備!アルファメールでサイトをさらに簡単構築&運用!
お役立ち情報:比較編
お役立ち情報:初心者編
お役立ち情報:応用編
リモートワーク導入のポイント
レンタルサーバー ブログ