クイッカ(Quicca)の図解付き解説!wordpress設定方法など

月額最安90円(税抜)から利用できる個人向けレンタルサーバーのクイッカ(Quicca)

このページでは、クイッカによく来るお問い合わせから、当サイト管理人が実際にクイッカを使っての操作手順を解説します。
はじめてクイッカを使う人目線で解説していますので、ぜひ参考にしてください。

クイッカ(Quicca)とはどんなサービス?

まず最初に、クイッカ(Quicca)とはどんなサービスなのか簡単に説明します。
クイッカはどちらかといえば個人向けのレンタルサーバーサービスとして人気があるサービスです。

特に数あるレンタルサーバーの中でも、最安値クラスで利用できる点がポイントで、月額最安90円(税抜)から選べるプランが4タイプあります。

クイッカ(Quicca)
初期費用(税抜) 月額費用(税抜) 容量
0円~ 最安90円 最大40GB
一番人気プランはWordPressも使えるライトプラン

クイッカ(Quicca)は使用用途に合わせて4つのプランから選ぶことが出来るレンタルサーバーです。
どのプランも低価格に設定されており、簡単なwebサイトやブログなどを個人や小規模で作りたい場合にはおすすめです。
特にWordPressなどのCMSを使いたい場合は、一番人気のライトプランが最適では無いでしょうか。

クイッカ(Quicca)4つのプラン
プラン名 エントリー ライト スタンダード プレミアム
初期費用
(税抜)
926円 無料
月額費用
(12ヶ月契約)
90円/月 230円/月 450円/月 900円/月
容量 10GB 10GB 30GB 40GB
独自ドメイン 10 50 200 500
メールアドレス 5 10 30 無制限
CMS
共有SSL
※ディスク容量には、メールボックスやデータベースの容量も含まれています。

今回はクイッカ(Quicca)のスタンダードプランを使って、操作手順を図解付きで解説していきたいと思います。
一番多いお問い合わせ順で解説していますので、参考にしてください。

パスワードの再発行(パスワードを忘れた場合)

一番多く問い合わせが来るのが、作成したパスワードを忘れてしまった場合です。

アカウントのパスワードを忘れてしまった場合は、パスワードを再発行する必要があります。
簡単な手順で再発行できますので、見ていきましょう。

まずはクイッカ公式ページにいき、右サイドバーの真ん中あたりにある『ユーザー画面ログイン』を探します。

ユーザー画面ログイン

ログインボタンの下にテキストで『※パスワードをお忘れの方』と書かれたテキストリンクがありますので、そちらをクリックします。

ページ上にもログインボタンがあるのですが、こちらは一度ログイン画面に飛びますので、そちらを押した場合はログイン画面に入る際『パスワードをお忘れの方は?パスワードの再設定』と表記された箇所があります。

パスワードをお忘れの方は?

この画面で『パスワードの再設定』と書かれた文字リンクをクリックすると、下記のログインID(登録したメールアドレス)を入力する画面に飛びます。
※右サイドバーの『※パスワードをお忘れの方』を押した場合は次にこちらの画面が開きます。

ログインID(登録したメールアドレス)入力画面

パスワードの再設定画面でログインID(メールアドレス) を入力すると、パスワード再設定用のURLがメールで送られてきますので、そこに書かれたURLをクリックし、パスワードを再設定します。

再設定したパスワードはもう忘れないように、どこかにメモして保存しておきましょう!!

更新・契約期間の延長方法

クイッカ公式ページから管理画面にログインします。

管理画面に入ったら『ご利用中のアカウント一覧』内にある、ドアマーク ドアマークアイコン アイコンをクリックします。
※ここからアカウント詳細ページに移動できます。

アカウント詳細ページへ移動

アカウントの詳細ページへ移動したら『契約期間』の横にある『延長期間延長期間アイコン アイコンをクリックします。

延長期間延長をクリック

更新(延長)したい期間を選択し『進む』ボタンを押すと支払い(決済)方法を選択する画面へ移動しますので、支払合計額を確認して問題なければ支払い方法を選びます。

延長期間を選択し支払い方法を選ぶ

ここでクイッカポイントが貯まっていれば、ポイントを支払い分として利用することも可能です。
※クイッカポイントはサービス内で購入が可能です。

クイッカポイント

支払い可能(決済)方法
クレジットカード コンビニエンスストア 銀行振込
(ジャパンネット銀行)
paypal(ペイパル)

■コンビニ決済を選択した場合
手続き完了後のページに表示される「各種支払い用番号」を控え、コンビニで支払います。

■銀行振込を選択した場合
振込先の銀行情報・決済金額・決済番号が明記されたページが表示されますので、振り込み名の前に決済番号を追記して入金します。

支払い方法を選択した後で『進む』ボタンをクリックすれば手続きは完了です。

契約期間が更新、または延長されるのは、支払いが確認された時点です。
銀行振り込みとコンビニエンスストアでの決済は確認に時間が掛かる場合があるため、急いで手続きしたい場合はクレジットカード払いがおすすめです。

メールアカウントの作成方法

クイッカ(Quicca)でメールアカウント作成方法を解説します。
ここで作成するメールアドレスはwebサイトのドメインに関連付けられたメールアカウントになります。

運営するwebサイトで、お問い合わせ機能を使ったりするのにメールアドレスを使いたい場合は、ここでメールアカウントを作成しましょう。

ちなみに、メールアカウントの作成は無料お試し期間中は制限が掛かっているので注意して下さい。
(メールを利用する場合は本契約が必要です。)

まずはクイッカ公式ページから管理画面にログインします。

管理画面に入ったら『ご利用中のアカウント一覧』内にある、レンチ(スパナ?)レンチ(スパナ?)アイコン みたいなアイコンをクリックします。
※ここからコントロールパネルにログインできます。

コントロールパネルにログイン

クイッカ(Quicca)のコントロールパネル内にログインしたら、メニュー内にある『電子メールアカウント』をクリック。
電子メール アカウントの設定画面へ移動します。

電子メールアカウントをクリック

電子メール アカウントの設定画面では、作成したいメールアドレスのアカウント名(@の前の文字列)や、ID・PASSなどの情報を設定することが出来ます。

パスワードの強度や生成ツールなども付いているので、比較的わかりやすいかと思います。

電子メールアカウントを作成

ちなみにパスワードの強度は5以上、パスワードの長さも5文字以上でないと作成できないようになっていますので注意しましょう。

半角英数だけでなく、数字や@などの記号も使えますのでそれらを混ぜ込むとパスワード強度が強くなるのでおすすめです。

作成したパスワードは忘れないよう、どこか別の場所にメモを残しておくようにしましょう。

ちなみに、作成できるメールアカウント数はプランによって違いますので、メールアカウントがたくさん欲しい場合は事前にプラン内容を確認しておきましょう。

各プランの作成可能なメールアカウント数
プラン名 エントリー ライト スタンダード プレミアム
メールアドレス 5アカウントまで 10アカウントまで 30アカウントまで 無制限
メーリングリスト 3個まで 5個まで 20個まで

「メールアカウントの作成方法」レンタルサーバー・クイッカより

WordPressの設置方法

クイッカでWordPressを使ってwebサイトを運用したい場合は、クイッカ管理画面で自動インストールを行った後、インストールウィザードでセットアップ作業を行う必要があります。

両方とも簡単に設定出来ますので、WordPressを導入したい場合は参考にしてください。
※最後にクイッカが公開している動画マニュアルも紹介します。

WordPressの自動インストール方法1「自動インストール画面」

管理画面内の『ご利用中のアカウント一覧』から、ドアマーク ドアマークアイコン アイコンをクリック。
※ここからアカウント詳細ページに移動できます。

アカウント詳細ページへ移動

アカウント詳細ページにて、「ツール」→「CMSインストール」へ進みます。

「CMSインストール」へ進む

CMSインストール』まで進んだら、ここでアカウントIDやパスワード、使用したいCMSなどを選択していきます。
※今回はWordPress(ワードプレス)をインストールする方法を解説します。

CMSインストール画面

アカウントPASS コントロールパネルにログインする際のパスワード
CMS WordPressにチェック
バージョン 原則は最新バージョンを選択
ドメイン WordPressをインストールするドメインを選択
トップページURL WordPressを表示させたいURL
データベース インストールするWordPress用のデータベース名
データベースユーザー 上記データベースで使用するユーザー名

全て入力後『次へ』ボタンを押すと確認画面が表示されますので、特に問題が無ければ『実行』ボタンを押します。
これで問題なくインストールが完了すると、インストール情報が表示されますので、そのままセットアップ作業(インストールウィザード)を行っていきます。

インストール完了画面

ここで発行されるインストール情報は、WordPress を導入する際に必ず必要になる情報ですので、メモを取るなどして保存しておきましょう。
この画面は再表示することができないので、注意して下さい!!

WordPressの自動インストール方法2「インストールウィザード」

クイッカの管理画面でWordPressの自動インストールを行ったら続いてセットアップ作業(インストールウィザード)を行っていきます。

先ほどのインストール情報が表示された画面で『トップページURL』をクリックします。

『トップページURL』をクリック

「WordPress へようこそ。~・・・」と書かれた画面に移動しますので、先ほどクイッカの管理画面で作成したインストール情報を準備しておきます。
準備が整ったら『さぁ、始めましょう!』と書かれたボタンをクリックします。

『さぁ、始めましょう!』ボタンをクリック

WordPressでwebサイトを作成するためにはクイッカのレンタルサーバーとWordPressを繋がなければいけません。
そのために、続いてデータベースの設定を行っていきます。

先ほどクイッカの管理画面で作成したインストール情報を各項目に当てはめていきます。

インストール情報を各項目に入力

データベース名 自動インストール作成時に発行したデータベース名
ユーザー名 アカウントIDと同じ
パスワード コントロールパネルにログインする際のパスワードと同じ
データベースのホスト名 localhost
テーブルの接頭辞 通常はそのままでOK

全て入力後、送信ボタンを押します。
入力した情報に問題なければ『この部分のインストールは無事完了しました。』という画面に切り替わりますので、準備が出来ているなら『インストール実行』ボタンを押します。

インストール実行 ※ここまで来たらあと少し!!

インストール実行』ボタンを押すと、必要情報を入力する画面へ移動します。
各項目に情報を入力し、最後に『WordPressをインストール』ボタンをクリックします。

ここで入力する情報は後から変更することも出来ますので、サイトタイトルなどがまだ決まっていない場合でもOKです。

WordPressで必要情報を入力

サイトのタイトル サイト名(後から変更可能)
ユーザー名 半角英数字・スペース・下線・ハイフン・ピリオド・@マークのみ使用可能
パスワード ログイン時に必要なパスワードなので安全な場所に保管しましょう
メールアドレス WordPress内で使用するメール
検索エンジンでの表示 検索エンジンにインデックスされたくない場合はチェックを入れる
※まだサイトが無い状態など

内容に問題なければ、そのままWordPressのログイン画面が表示されますので、先ほど決めたユーザー名またはメールアドレスとパスワードを入力し、ログインできるか確認して見て下さい。

WordPressログイン画面

下記がWordPressの管理画面となります。
問題なくログインが出来れば、WordPressのインストールは完了です!!

WordPress管理画面

「WordPress2.9.2の自動インストール方法」レンタルサーバー・クイッカより

クイッカ(Quicca)は低価格でお得に使えるレンタルサーバー!

クイッカ(Quicca)
初期費用(税抜) 月額費用(税抜) 容量
0円(プレミアムプラン) 最安90円 最大40GB
無料お試しは10日間!まずは使ってみるのもアリ!

クイッカ(Quicca)は低価格なのに利用できる機能が豊富なコスパが高いレンタルサーバーサービス。
マルチドメインやサブドメインは無制限、独自ドメインの持ち込みも出来るので乗り換えでも安心です。
期間限定でお得なキャンペーンを開催していることもありますので、キャンペーン開催時を狙うのも良いかと思います!

キャンペーン実施中!
用途別でサーバーを検索
レンタルサーバー特集
  • GMOペパボのサービスを徹底検証
  • 新米webデザイナーが選ぶ初心者におすすめのサーバー5選
  • CPIが選ばれる理由を徹底検証
  • 充実のサポート!カゴヤレンタルサーバーに独占インタビュー!
  • 国内最安値!低価格×高機能なクイッカの秘密
  • クイッカ(Quicca)の図解付き解説!wordpress設定方法など
  • グーペ(Goope)ならレンタルサーバーやwordpressが無くてもHPが作れるってホント?
  • CMS機能完備!アルファメールでサイトをさらに簡単構築&運用!
  • Zenlogicレンタルサーバー徹底解剖!プランの選び方から申込まで
お役立ち情報:比較編
お役立ち情報:初心者編
お役立ち情報:応用編
レンタルサーバー ブログ