さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバ
初期費用 月額費用 HDD容量
1,029円~ 129円~ 最大500GB
無料期間 メールアカウント サポート
14日間 無制限 電話、メール

利用件数40万件突破!高性能環境を圧倒的低価格で提供

創業以来、高品質なサービス・高速な回線を、格安で提供することを追求しているレンタルサーバーサービスです。
サーバー稼働率は99.99%以上!
高品質・高性能な環境を、安全な環境下でお手軽価格で利用することが出来ます。

PHP4/PHP5、マルチドメイン、メールアドレス無制限、SQLiteは、全プランで搭載されています。
一番低価格のライトプラン以外は、WordPress・EC-CUBE・concrete5などCMS、MySQL複数利用、シェルログイン、さくらぽけっと、独自SSL [SNI SSL(ネームベース)]、共有SSL(データ暗号化)も完備。
2週間無料でレンタルサーバーをお試し出来るので、自分に合ったプランをお試ししながら選びましょう!

メール、MLのみ利用したい!と言うユーザーには、レンタルサーバーのメール機能に特化したメールサーバーサービス「さくらのメールボックス」プランも。こちらも2週間無料お試しが出来ます。

幅広いサービス・プラン展開で、どんな人でも満足できるレンタルサービスでしょう。

概要

さくらのレンタルサーバが選ばれる理由

さくらのレンタルサーバが選ばれる理由として、下記のポイントがアピールされています。

高品質【ハウジング(専用)やホスティング(共用)も、自社運営】

これまで培ってきた技術やサービスに加え、ご利用者数などのスケールメリットは、品質やコストに反映。
自社によるサービス開発・提供を行っている為、高品質で低料金というサービス品質を実現しています。
蓄積してきた技術とノウハウで、バックアップ体制も整っています。

国内最大級の大容量・高速バックボーン【業界No.1クラスの環境を提供】

高品質なネットワーク環境整備に注力しており、日本国内の代表的なIXや数多くの大手ISPと接続を行うことで、高い安定性とスループットを実現・国内最大級のバックボーンを形成。
国内外の定評あるルータ/スイッチ群を採用することで、高い可用性を誇っています。

圧倒的な低価格【月額換算129円から!】

ニーズに合わせて選べるラインナップの豊富さ、コストパフォーマンスの高さが非常に魅力的。
共用レンタルサーバーは、月額換算129円からの低価格プランから、月額4,628円のビジネス向けのリッチプランまで、幅広く展開しています。
独自ドメイン取得・管理サービス、月額約155円から提供中。
こちらを利用すれば、オリジナルドメインでのサイト公開やメール利用もリーズナブルに実現できます。

充実のサポート【蓄積された技術とノウハウをサポート力へ】

カスタマーセンターでは、サービスの検討・利用に関する質問から技術的な問い合わせまで、あらゆる声に対応

ユーザーから寄せられた意見を蓄積し、より良いサービスの提供に繋げる為の検討を日々重ねているとの事。
またデータセンターでは、365日24時間体制で自社技術スタッフが常駐しての保守・運用を行っているので、安心感はかなり高いです。

革新的な取り組み【絶えざるイノベーション】

インターネットデータセンター事業を中核に、インターネット業界を牽引。
業界をリードしてきた裏側に、「欲しいサービス」を形にする絶えざるイノベーションと、革新的な取り組みが存在します。
『さくらならでは』の斬新なサービスで、ユーザーに驚きと感動を提供する、挑戦的なサービスと言えます。

プラン別各種比較表

料金で比較
プラン名 初期費用 月額費用(税抜)
ライト 1,029 円 129 円
スタンダード 515 円
プレミアム 1,543 円
ビジネス 5,142 円 2,571 円
ビジネスプロ 4,628 円
機能で比較
プラン名 ディスク容量 転送量 マルチドメイン
ライト 10GB 40GB/日 無制限
スタンダード 100GB 80GB/日
プレミアム 200GB 120GB/日
ビジネス 300GB 160GB/日
ビジネスプロ 500GB 200GB/日
プラン名 共有SSL MySQL CMSインストール
ライト - - -
スタンダード 20個
プレミアム 50個
ビジネス 100個
ビジネスプロ 200個
サポート・無料お試し期間で比較
プラン名 サポート 無料お試し
全プラン共通 メール・電話 2週間

使用感

容量やマルチドメインの数が少なめなので、CMSを使って大量のサイトを運営する場合は不向きかもしれません。
ロリポップ!レンタルサーバーとは対照的で、「許容している転送量が多く、HDD容量が少ない」という構造です。
その為、自サイトのアクセス数は多くても問題ないけれども、重いページが大量にあるとNGになります。
プログラミング言語を一切使わない・HTMLやCSSを完全に手書きで直接ページを作るなど、軽い静的ページで構成されたウェブサイトを作る人には、さくらのレンタルサーバは適しています。
初心者向けのプランは、ロリポップ!レンタルサーバーより料金が若干高めなので、自分に適した方を選びましょう。

ちなみに当サイト管理人は、普通~やや良いという感想です。
特に不具合もなく、管理画面からの設定もそこそこ充実しており、使いやすく感じました。
一般的に、格安レンタルサーバーでCMSを設置すると不具合が多いですが、 WordPressもきちんと動きます。

良い点
  • 全プランに電話サポートがあるサポート体制
  • 申し分ない性能と低価格によるコストパフォーマンスの高さ
  • 長年の信頼と実績からなる安定性の高さ
惜しい点
  • 高い負荷が掛かると表示されない事がある
  • プラン変更が出来ない
  • ※解約後に再契約しなければならない
  • 容量やマルチドメインの数は、やや少なめ
オススメポイント

有名且つ老舗のレンタルサーバーと言うことで、信頼性と安定性から誰にでもオススメできるサービスです。

同じ低価格帯のロリポップ!レンタルサーバーがどちらかと言えば初心者向けのサービスなのに対して、さくらのレンタルサーバは、初心者から上級者、法人までと幅広くフォローしています。

個人的には、電話サポート(平日土日祝日、18時まで)が全プランについているポイントは非常に魅力に感じました。

口コミ・レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

口コミを投稿する

平均評価:  
 7 件のレビュー
by森山

色々なレンタルサーバーのサービスを見たんですが、プランの幅が広くて価格帯も安いプランがあったので、さくらでレンタルサーバーを借りました。
(自分のポートフォリオ公開用として使うつもりだったので、そんなに機能面は重視していませんでした)
容量的には一番安いライトプランでも良かったんですが、スタンダードプラン以上じゃないとCMSやDBが使えないので、スタンダードプランでポートフォリオ公開中です。
更新とかの面を考えるとWordPressを使える事が結構ポイントだったので、結果的にはスタンダードプランにして正解でした。
ライトプランよりも機能面で充実していますが、月額費用はワンコイン程度なのでそこまで懐的にも痛手じゃないのはありがたいです!

by折宮

趣味の写真ブログを作ろうと思って、さくらのレンタルサーバを借りました。
安くてソコソコ機能が揃っていて…と考えて、ロリポップと迷ったのですが……機能も料金も正直に通っていたので、同じ大阪の会社だと言うのが決め手でした。
そこそこ写真があるし手軽に更新したかったので、WordPressが使えるスタンダードプランにしましたが、100GBもあるし早々容量が足りなくなるって事は無いかなと思います。
月額費用もワンコインレベルなので、趣味レベルなら快適です。事前の無料お試し期間で契約前に色々試せたので不安感も取れたし、サポートも電話対応あるから安心ですし。

by九鬼

5つのプランから構成されていますが、ある程度の機能を持ったサイトを作りたい場合はスタンダードプラン以上をおすすめします。
安く済ませるなら有りだと思います。
サポートの反応が悪くて困ったことがあったし、機能面で考えたらもうちょっと出して他の方が良いかなーって感じだったので、のりかえたので今は使っていません。
ライトプランは安くて手頃だけど、CMSが使えない時点で使い勝手が悪い・・・

by森村

よく低価格向けとして、ロリポと比較されている印象が強いレンタルサーバー。
一番下のプランだとCMSやDBが使用不可なので、申し込むならスタンダード以上がおすすめ。
容量100GB・月額ワンコイン程度・WPなどのCMS使用OK・独自SSL対応と、大体揃っているので、趣味レベルでも結構凝ったサイトが作れて運用できるのではないでしょうか。
ただ、他の人もコメントされているように、サポートがあまり期待できない・プラン変更が不可能って所は要注意です。
ちょっとした不具合なら、公式サイトで初心者向けのHowToページなどコンテンツが用意されているので、そちらを見たりして自己解決した方が早い解決が望めるかも・・・?
それ以外は、おおむね可もなく不可もなくと言った感じです。

by

独自ドメインの新規取得と更新の費用が高いので、他社のドメインを持ち込むのが良いと思う。
全プラン電話サポートに対応しているので、初心者にもとっつきやすいと思う。
注意したいのは、プランの変更が出来ないという事。利用中のプランを別プランへ変更する場合、別のプランを新規に申し込んでデータ移行(必要に応じて旧プランの解約)をしないといけないので、最初から決め打ちでプランを選ぶ必要がある。
(サイト削除状態でSEO的にヨロしくない)
他が大体合格ライン越えてるので、プラン変更の問題が解消できればすごく使いやすいだけに残念。

by坂本

必要な機能が大体基本ベースで揃っており、スタンダードプラン以上を選べば不自由なくサイト運用できると思います。
(一番下のライトプランは、cmsやsslが使えない上に容量が10GBしかない簡易版なので、少し不自由すると思います)
年間払いの方が少しだけお得になります。2週間お試し期間が全プランで可能なので、そこでしっかり弄って内容を把握すると良いと思います。
サポートはあまり電話繋がらない気がします・・・。

by小栗

一番有名なレンタルサーバーサービスじゃないでしょうか。
共有・VPS・専用・クラウド、様々なサービスを取り扱っています。
価格が全体的に安いけれど機能面はスタンダードな物が揃っているので、ライトプラン以上であれば不自由しないと思いますが…サポートはあまり期待しない方が良いと思います。

キャンペーン実施中!
用途別サーバー検索
特集ページ
  • Zenlogicレンタルサーバー徹底解剖!プランの選び方から申込まで
  • CMS機能完備!アルファメールでサイトをさらに簡単構築&運用!
  • 国内最安値!低価格×高機能なクイッカの秘密
  • 充実のサポート!カゴヤレンタルサーバーに独占インタビュー!
  • GMOペパボのサービスを徹底検証
  • Bizホスティングでサイトを作成してみる
  • CPIが選ばれる理由を徹底検証
お役立ち情報ページ
用途別サーバー検索
法人向けレンタルサーバー
個人向けレンタルサーバー
低価格レンタルサーバー
クラウドサーバー
高セキュリティのレンタルサーバー
ドメイン料金込のレンタルサーバー
ビジネス向けハイスペックサーバー
[WordPress有]CMS充実レンタルサーバー
VPSサーバー
IP分散サーバー
全ての掲載サービス一覧
レンタルサーバーお役立ちコンテンツ
レンタルサーバーとは?
サーバーの種類を理解しよう!
ドメインは何がいい?
お金をかけず即開始!初期費用が無料のレンタルサーバー比較
個人向けにもオススメ!格安レンタルサーバー比較
法人がレンタルサーバーを選ぶときに注意すべき5つのポイント
SSLって何?SSL対応のレンタルサーバーを比較!
WordPress向けおすすめレンタルサーバー比較
インターネット用語集
その他のお役立つコンテンツ一覧
レンタルサーバー特集記事
Zenlogicレンタルサーバー徹底解剖!
低価格×高機能なクイッカの秘密
カゴヤレンタルサーバーに独占インタビュー
GMOペパボのサービスを徹底検証
Bizホスティングでサイトを作成してみる
CPIが法人に選ばれる理由を徹底検証