連載企画第二弾!大塚商会のレンサバの多彩な機能で、素敵に生まれ変わるwebサイト

大塚商会(アルファメール)の3つのプランを徹底分析!

連載企画第一弾の記事で、大塚商会(アルファメール)のおすすめポイントをご紹介しました。
今回の第二弾ではさらに掘り下げて、プランと機能を重点的に独自に調査!

このページの目次
大塚商会レンタルサーバーラインナップをご紹介!
アルファメールの内容を、プラン別にチェック!
CGIって何だろう?
さらにプランの違いをチェック!
実際に使ってみよう!
大塚商会(アルファメール)
初期費用 月額費用 HDD容量
3,000円~ 1,400円~ 10GB~
≪Web契約限定!!≫月額利用料金が最大で15%OFF!

ドメイン取得・管理・更新費用が全て無料!
必要な機能にあわせて、3つのプランから最適なプランを選択できます!
レンタルサーバー14日間無料体験受付中!

大塚商会レンタルサーバーラインナップをご紹介!

大塚商会は主にビジネス向けレンタルサーバーを取り扱っており、提供プランは全部で3つあります。
まずは、全てのプランで共通するおすすめポイントをおさらい!

連載企画第一弾の記事はコチラ!

全てのプランで共通するおすすめポイント
・ドメイン費用が無料!
・充実のメールセキュリティ&サポート!
・便利なWEB作成ツール!

提供プランは、アルファメールダイレクトアルファメールアルファメールプレミアの3つ!

大塚商会プラン (大塚商会アルファメールより)

もちろんプランによって使える機能は異なりますが、用途に合わせてプランが選べます。
下記に、特徴的な部分を抜粋して表にまとめてみました。


こんな人におすすめ!
アルファメールダイレクト
【シンプル機能で低価格】
・最低限の機能で安価に利用したい
アルファメール
【HP簡易作成ツール付で手軽に始められる初心者向け】
・使いやすさ重視で低価格
・レンタルサーバー利用が初めて、WEBにはあまり自信がない・・・
アルファメールプレミア
【大容量&セキュリティと管理者機能が充実】
・豊富な機能で、CMSを使ったり本格的なWebサイトを作りたい
・国内サーバーを利用したい
・ディスク容量を気にしたくない
基本機能(一部)
機能名 アルファメール
ダイレクト
アルファメール アルファメールプレミア
50G 100G
ドメイン取得・更新
Webディスク容量 10GB 10GB 50GB
Web・メール共用
100GB
Web・メール共用
メールディスク容量 10GB 30GB
ログイン接続元制限 - -
パスワード管理 - -
会員サイト
契約マイページ
サポートセンター 電話
メール
FAX
Web機能一覧(一部)
機能名 アルファメール
ダイレクト
アルファメール アルファメールプレミア
50G 100G
ホームページ作成ツール Webサイト作成(CMS) - -
ホームページ簡易作成 - - -
フォーム作成ツール 問い合わせフォーム設定・設置 - -
フォームに使うCGIの提供 - - -
アクセス統計 - -
アクセス解析 - -
共用SSL
独自SSL - -

アルファメールの内容を、プラン別にチェック!

大塚商会(アルファメール)を、プラン別により詳しく見てきましょう。

一番の注目ポイントは、「フォーム作成ツール」ではないでしょうか。
フォーム作成ツールは、アルファメールアルファメールプレミアのプランでのみ使用することができます。

アルファメールアルファメールプレミアのプランで、少しずつ内容が違うご様子・・・
フォーム作成ツールをはじめ、どんな違いがあるのか、チェックしてみましょう!

各プランの主な特徴
共通
・共用SSLに対応したフォームを作成可能
※SSLサーバ証明書を自分で取得せずに利用可能(証明書はシマンテック・ウェブサイトセキュリティ社にて取得)
・ステップ形式で、項目設定から設置まで簡単に操作
・フォーム入力結果は、管理者機能ページからDL or 指定メールアドレスに送信可能
アルファメール
【フォームに使われるCGIを無料で提供】
・入力内容を確認する画面の設置や、応答画面のカスタマイズが可能
アルファメールプレミア
【誰でも簡単にフォーム作成&より自由度の高いカスタマイズが可能】
・有料オプションで、独自SSL(自分のURL)を利用可能!
※問い合わせフォーム設定で作成したフォームに対応!

差を簡単にまとめると、アルファメールプレミアであれば、よりカスタマイズされた問い合わせフォームを簡単に作り、設置することが出来る!と言う点です。

▼アルファメールなら、より希望に近いお問い合わせフォームが出来る?!▼ アルファメール・問い合わせデモ画面

CGIって何だろう?

フォーム作成が簡単に出来ることは解ったけど、そこにセットで出てくるCGIって単語。
なんかスゴそうだけど、一体どんなものなのかが解らない・・・もしかしたら、そう思っている方もいるかもしれません。
そこで、簡単にCGIとは何なのか?ということをご説明します。

※CGIとは?
アクセスすることで、ウェブサーバ側で実行された結果がユーザーに返される仕組みのこと

CGIを用いることで、チャットや掲示板、アンケートフォームなど『動的なコンテンツ』を作成することができます。

CGIの仕組み

つまり「フォームCGI」は、入力フォームを用いた動的コンテンツになります。
「フォームCGI」を利用すれば、資料請求やアンケートフォームなど『閲覧者の声を直に集める』ことが可能になります。
閲覧者とコミュニケーションが取れるので、サイト全体に動きが出て豪華さが増し、活性化に繋がりますね。

さらにプランの違いをチェック!

フォーム作成ツールで、よりリッチに!アルファメールプレミアなら、さらに万全!

特に注目したいポイントは、有料ではありますがアルファメールプレミアでのみ、「独自SSLを利用可能」と言う点です。

個人情報などのデータを取り扱う際には、インターネット上で情報を暗号化して送受信できる仕組み「SSL通信」が使われます。

web上で個人情報を取り扱う際、SSLサーバ証明書があると、送信情報の暗号化を確認・共有サーバよりも安全に情報を取り扱うことができます。
※ネットショッピングの決済ページ、採用応募の入力ページ、問い合わせや資料請求のフォームのページなどで使われていることが多い

※SSLサーバ証明書とは?
webサイト所有者の情報・送信情報の暗号化に必要な鍵・証明書発行者の署名データ(ネット上の実印のようなもの)を持った電子証明書。

あなたがサイト上で「SSL通信」するような動的コンテンツを掲載している場合、SSLサーバ証明書があれば『サイトの信頼性』が向上するのです。

閲覧者とコミュニケーションが取れてサイト全体に動きが出て豪華さが増しても、安全性がなければ信用問題に関わります。
リッチさも大切だけど、安全性の高さも考えて運用したいところ・・・。

ただ、アルファメールでは、どのプランでも、SSLサーバ証明書を自分で取得せずに共用SSLを利用することが出来ます。
その為、基本的には安全で快適な運用をすることが出来るのでご安心を・・・。

しかし、アルファメールプレミアのみ、独自SSLを利用する事が出来ます。(有料オプション)

※共用SSLとは?
共通のドメイン名を利用するSSL通信。
殆どの場合、SSLのサーバ証明書を取得せずに無料で利用可能だが、URLが変わる。
※アルファメールでの使用の場合、適用範囲は「アルファメールで得たドメインのURL内のみ」
※独自SSLとは?
自分独自のドメイン名を利用するSSL通信。
有料の場合が多いが、自分のサイトのURLでSSL通信を行いたい時はコチラを利用する。

自分で認証局から取得されたSSLサーバ証明書を用意すれば、希望のドメイン名 (https://www.自分の好きなドメイン.co.jpなど)でSSLに対応したページを設置出来ます。

SSLの仕組み 独自ドメインを使用したい場合は、アルファメールプレミアがオススメです!

自分でSSLサーバ証明書を用意するのが面倒!でも独自SSLを使いたい!そんな時は?

SSLサーバ証明書を、手軽な月額で利用できるサービスもあります!

自分でSSLサーバ証明書を用意するのが面倒だな~でも独自SSL使いたいな~・・・なんて思っている方にはコチラ!
大塚商会では、アルファメールプレミア限定で、信頼性の高いSSLサーバ証明書を手軽な月額で利用できるサービスを用意しているらしいです。

・アドレスバーが緑になる!高信頼の証明書
EV SSLサーバ証明書(SureServer):月額4,800円
・暗号化と企業証明を行うスタンダードな証明書
SSLサーバ証明書(SureServer):月額3,800円

個人情報を取得するお問い合わせページやアンケートフォームなどには、安全確保の面で欠かすことのできない必須機能です。
此方も併せて、是非チェックしてみてくださいね。
ご利用の手引き(オンラインマニュアル)が公式サイトに設置されています!

実際に使ってみよう!

プラン別の詳細ご説明と徹底分析した要チェックポイント、いかがでしたでしょうか?
大塚商会のレンタルサーバー(アルファメール)を使えば、貴方が担当しているWebサイトが、さらにリッチに生まれ変わるかも?!

実際に見てみないと解らない~!ちょっと不安・・・なんて方もいらっしゃると思います。
と、いうわけで・・・実際に使うために申し込んでみました!

選択したプランは、よりリッチなサイトにするぞ!と言う設定で『アルファメールプレミア100G』プランです。
申し込みの流れを下記にまとめましたので、是非参考にしてみてくださいね。

① 公式サイトにアクセスして、「オンラインで今すぐお申し込み」をクリック

アルファメールプレミア100G申し込み手順1

② 「コース」を選ぶから、『アルファメールプレミア100Gを選ぶ』をクリック

アルファメールプレミア100G申し込み手順2 ※今回はあくまでご紹介ですので、お申し込み時にはご自身にあったコースをお選びください。

③ 案内にしたがい入力、ページ下部『この内容で申し込む』をクリック

アルファメールプレミア100G申し込み手順3

<ポイント1>オプションサービスを選択したい場合

希望の追加機能部分のチェックマークをつけて、数字のプルダウンを設定

アルファメールプレミア100G申し込み手順3-1

<ポイント2>一括前払いを選ぶと、期間割が適用されて少しお得になります!

また、右端の見積書ボタンをクリックすると、自動生成された見積書が表示されます!

アルファメールプレミア100G申し込み手順3-2

④ 【ドメイン選択】案内にしたがってフォームに必要事項を記入

アルファメールプレミア100G申し込み手順4 アルファメールプレミア100G申し込み手順4

⑤ 【契約内容確認】④で入力した内容に問題が無いかを確かめ、⑥へ進む

アルファメールプレミア100G申し込み手順5

⑥ 【契約者情報入力】案内にしたがってフォームに必要事項を記入

アルファメールプレミア100G申し込み手順6

⑦ 【ドメイン情報入力・お支払方法選択】案内にしたがってフォームに必要事項を記入

アルファメールプレミア100G申し込み手順7

⑧ 【申込内容確認】⑦で入力した内容に問題が無いかを確かめ、約款に同意して「以下の内容で申し込む」をクリック

アルファメールプレミア100G申し込み手順8

⑨ 【申込完了】無事に申し込み完了!

アルファメールプレミア100G申し込み手順9 ※上記申し込みフォームの画像は、大塚商会(アルファメール)公式サイトより


今回の特集記事、いかがでしたでしょうか?
どのプランにするかお悩みの方は、是非参考にしてみてくださいね♪

第三弾記事掲載しました!要チェック!

大塚商会(アルファメール)
初期費用 月額費用 HDD容量
3,000円~ 1,400円~ 10GB~
≪Web契約限定!!≫月額利用料金が最大で15%OFF!

大塚商会のサポートは、フリーダイヤルで土日祝(年末年始を除く)も対応の万全のサポート体制!
専門の担当者が、初心者の方にもわかりやすくご案内いたします。
サポート面・管理面も充実しているので、安心してご利用いただけます。

キャンペーン実施中!
用途別サーバー検索
特集ページ
  • Zenlogicレンタルサーバー徹底解剖!プランの選び方から申込まで
  • CMS機能完備!アルファメールでサイトをさらに簡単構築&運用!
  • 国内最安値!低価格×高機能なクイッカの秘密
  • 充実のサポート!カゴヤレンタルサーバーに独占インタビュー!
  • GMOペパボのサービスを徹底検証
  • Bizホスティングでサイトを作成してみる
  • CPIが選ばれる理由を徹底検証
お役立ち情報ページ
用途別サーバー検索
法人向けレンタルサーバー
個人向けレンタルサーバー
低価格レンタルサーバー
クラウドサーバー
高セキュリティのレンタルサーバー
ドメイン料金込のレンタルサーバー
ビジネス向けハイスペックサーバー
[WordPress有]CMS充実レンタルサーバー
VPSサーバー
IP分散サーバー
全ての掲載サービス一覧
レンタルサーバーお役立ちコンテンツ
レンタルサーバーとは?
サーバーの種類を理解しよう!
ドメインは何がいい?
お金をかけず即開始!初期費用が無料のレンタルサーバー比較
個人向けにもオススメ!格安レンタルサーバー比較
法人がレンタルサーバーを選ぶときに注意すべき5つのポイント
SSLって何?SSL対応のレンタルサーバーを比較!
WordPress向けおすすめレンタルサーバー比較
インターネット用語集
その他のお役立つコンテンツ一覧
レンタルサーバー特集記事
Zenlogicレンタルサーバー徹底解剖!
低価格×高機能なクイッカの秘密
カゴヤレンタルサーバーに独占インタビュー
GMOペパボのサービスを徹底検証
Bizホスティングでサイトを作成してみる
CPIが法人に選ばれる理由を徹底検証