コアプレスクラウド(COREPRESS cloud)

COREPRESS_cloud
初期費用 月額費用 HDD容量
0円 500円~ 10GB~
無料期間 初期WP設置可能数 サポート
10日間 3個~ メール

初期費用0円から始めるWordPress専用クラウドサービス!!

WordPress専用に設計、チューンナップされたクラウド型ホスティングサービス。
高い安定性と速度を保ち、VALUE-DOMAINとの連携で、独自ドメインを利用した運用も簡単に行うことが出来ます。

概要

COREPRESS Cloudではサイト管理者の負担を抑えながらワードプレスを利用できる「WordPress専用クラウドサービス」として、開始されました。

COREPRESS Cloudは月額500円(税別)という低価格で利用することが出来ながら、高パフォーマンスで快適な環境でウェブサイトが運営できます。
その大きな特徴として、下記の6つがあります。

超高速半導体ストレージを採用し、オリジナルキャッシュシステム搭載で快適な運用が可能

SSDより高速な半導体ストレージを利用しているため、通常のSSDやHDDでは実現できない快適な動作が可能に!
また、表示速度の向上を行うためにオリジナルのキャッシュシステムを採用しており、キャッシュクリア/キャッシュシステムOFFの変更も簡単に可能!
柔軟に対応出来るだけでなく、不要なキャッシュプラグインをインストールする必要もありません。

テスト環境と本番環境をシームレスに繋ぐ「ステージング機能」を搭載

本番公開前にwebサイトの動作や表示の確認ができる、本番環境と同じ動作をする検証環境を用意!
さらに、本番とステージング環境で個別に複数のSFTPアカウントを発行することができるので、サイト作成を外注してサーバー環境を共有することも可能です。
PHPやnginxで表示されたエラーは本番、ステージング環境問わず5日前までさかのぼって確認することが可能です。

最低限のコストで複数のWordPressサイトを運営可能

月額費用500円ではワードプレスが3サイト分の利用が可能!そこからさらに「ワードプレスサイト数の追加」「HDD容量の追加」と言ったオプションも付いており、必要になればその分だけ追加することが可能!
追加したワードプレスサイトは必要に応じていつでも削除することが可能な上に、作成したサイトを本番、ステージング環境の双方から簡単に複製することも出来ます。

突然のアクセス増加にも自動で対応でき、お客様のwebサイトを守る標準機能を搭載

COREPRESS Cloudのクラウドサーバーはアクセスが増えることでの高負荷でサーバーダウンを防ぐ為の「オートスケール機能」を標準搭載しています。
アクセスを24時間監視して、急激なアクセスの増加が見受けられた場合に自動でサーバーがスケールアウトします。
その為に負荷制限によってサイトが表示されないという状態になりにくく、安定した運用をすることが可能となっています。

1日1回の自動バックアップと任意のバックアップ、復元(リストア)出来る機能を搭載

バックアップは1日1回の自動バックアップと任意のバックアップの2種類になります。自動バックアップでは14日間のデータを保存しており、それぞれのバックアップデータからリストアすることが可能となっています。

簡単に機能を追加できるオリジナルプラグイン

コンテンツを視覚的に目立たせてアピールをさせたい!等といった要望にも簡単に答えられるよう、コンテンツスライダー(スライドショー)やWebフォント等の人気機能を簡単に使うことが出来るオリジナルプラグインを用意!
外部プラグインによるセキュリティリスクを抱えることがなく、安心して目的に応じたテーマや機能を追加することが出来ます!

使用感

基本的なページはWordPressと同じように利用することが出来ます。
本番環境とステージング環境のページもCOREPRESS Cloudの管理画面上で分かれているので混合することはないでしょう。
ドメインの設定方法やWordPressの引越し作業等についても専用のマニュアルページで図解入りの説明がされているので、直感的にわかりやすくなっています。

無料期間が10日あるので、まずは利用してみてその使いやすさを実感してみてはいかがでしょうか。

良い点

複数のワードプレスサイトを一括管理できる。
WordPressの数の追加、ディスク容量の追加など、必要に応じで規模を広げることが出来る。
細かい料金プラン設定があり、支払うお金に無駄がない。

惜しい点

訪問者数が一定数を超えると追加課金が行われてしまう。

オススメポイント

複数のワードプレスサイトを一括で管理できるのは非常に便利で、作業がスムーズに行えます。
ステージング環境も完備していて、万が一の時のバックアップにも対応しているので、効率よくサイトの改修をおこなうことができます。

口コミ・レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

口コミを投稿する

平均評価:  
 1 件のレビュー
by前川

コアプレスクラウドのCP-2プランを選択しました。
一番下のCP-1プランだとスペック的にやや物足りなかったのと、WorePressと容量を追加する場合、追加課金100円になってしまうのでプランを一つ上げてCP-2にしました。
プラン変更が柔軟にできるのが売りのようなので、使いながら必要になったらプランを上げれば良いかと思っています。
そういう意味では、必要スペックによってはCP-1で始めるのも悪い選択肢ではないです。性能的なところも今のところ不満は無し。
サポートはメールのみですが、そこは割り切るしかないかと思います。

キャンペーン実施中!
用途別でサーバーを検す
レンタルサーバー特集
  • グーペ(Goope)ならレンタルサーバーやwordpressが無くてもHPが作れるってホント?
  • 充実のサポート!カゴヤレンタルサーバーに独占インタビュー!
  • Zenlogicレンタルサーバー徹底解剖!プランの選び方から申込まで
  • 国内最安値!低価格×高機能なクイッカの秘密
  • GMOペパボのサービスを徹底検証
  • CMS機能完備!アルファメールでサイトをさらに簡単構築&運用!
  • CPIが選ばれる理由を徹底検証
お役立ち情報:比較編
お役立ち情報:初心者編
お役立ち情報:応用編
レンタルサーバー ブログ