VPSサーバー比較!企業ポータルなどにおすすめ

VPSサーバーのおすすめ用途として、大企業のポータルサイト官公庁の情報提供サイトなどがあります。

必要なサービスのみを導入する、サーバー技術者が常勤する組織向け・・・と言った、アクセスが比較的安定したサイトに特におすすめです。
物理サーバーにインストールされているOSの上に仮想サーバーが各ユーザー毎に割り当てられ、それを専有することが出来ます。
その為VPSサーバーは、レンタルサーバーより他ユーザーの影響を受けにくくなります。

VPSサーバーをもっと知りたいあなたへ!おすすめ記事
何が違う?「レンタルサーバー」と「VPS」

KAGOYA CLOUD/2

初期費用 月額費用 HDD容量
無料 648円~ 200GB~

柔軟な環境に対応することができるVPSを準備!

低コストで運用可能で、アプリのパッケージが豊富なカゴヤ・ジャパン!
無停止でのスケールアップも出来て、満足することまちがいなし!

さくらのVPS

初期費用 月額費用 HDD容量
1,080円~ 635円~ 最大3,200GB

安定率の高い格安VPSレンタルサーバー

レンタルサーバーとして長いサービスを行っているさくらレンタルサーバーのVPSサービスサーバー!安定性、サポートの良さはお墨付きです!。

KDDIウェブコミュニケーションズ CPI

初期費用 月額費用 HDD容量
0円 ※12ヶ月契約場合 3,990円~ 無制限

転送量無制限の高性能サーバー!電話サポート利用可能!

ビジネスに必要不可欠なサイト運用・メール利用に必要な機能は標準搭載しています!

GMOクラウド VPS

初期費用 月額費用 HDD容量
0円~ 780円~ 最大800GB

安価から利用できるクラウドVPS登場!

多数のOSから選べるクラウドVPSサーバー登場。時間とコストを削減してくれるパッケージ型なので、煩わしい初期設定などは不要!

キャンペーン実施中!
用途別でサーバーを検す
レンタルサーバー特集
  • グーペ(Goope)ならレンタルサーバーやwordpressが無くてもHPが作れるってホント?
  • 充実のサポート!カゴヤレンタルサーバーに独占インタビュー!
  • Zenlogicレンタルサーバー徹底解剖!プランの選び方から申込まで
  • 国内最安値!低価格×高機能なクイッカの秘密
  • GMOペパボのサービスを徹底検証
  • CMS機能完備!アルファメールでサイトをさらに簡単構築&運用!
  • CPIが選ばれる理由を徹底検証
お役立ち情報:比較編
お役立ち情報:初心者編
お役立ち情報:応用編
レンタルサーバー ブログ